スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プルメリアの絵♪・・・バリ島( ウブド )

2007.09.29 07:52|バリ島(Bali)
今年バリ島を訪れた時のウブドにて・・・。
素朴な田園が広がる山間の村ウブドは舞踊や絵画が盛んな芸術の村

そこで目にした、豊かな緑に彩りられた自然や田園風景・・・
初ウブドはほんと心を落ち着かせてくれました。
テガラランの「ライステラス」はバリを代表する棚田の風景。
実際にそこに身をおくと緑が目の前いっぱいに広がり、癒しの空間に包まれました~ブルーのきらきら

それから、ウブドの『SEMAR KUNININGI』というギャラリーに。
以前から欲しかったバリ島のプルメリアの絵画♪
入り口のオープンエアの場所で、皆一生懸命に黙々と絵を描いていました。
画家は10代から年齢も様々。小さなものから大作まで・・・。
自然豊かなウブドで育った感性を、ありのままに心静かに描き続けているようでした。

そして、小さなものだけど念願のプルメリアの絵をゲット~音符07(暗い背景用)
いろいろ迷ってやっと選んだ1枚・・・!
今こうやってひとり静寂な中でこの絵を眺めていると、今もウブドの空気に包まれいるようです

いろいろな中からやっと選んだ1枚・・・プルメリアの絵♪
ウブド 1

プルメリアの花の部分をちょっと大きくしてみましょう!
ウブド 2

床に座り、こういう空間で静かに絵を描き続けていました。
ウブド 4

日本から短期で修行にくる人もいるそうですよ!
ウブド 3

テガラランの有名な棚田・・・「ライステラス」
ウブド 5

ウブドの寺院です。
ウブド 6

宗教彫刻でしょうか、神々の島・・・バリらしい~これも芸術ですね!
ウブド 7
スポンサーサイト

ダニエル・オストの世界

2007.09.26 18:51|Flower
3連休前日の夕方、心斎橋そごうで友達と待ち合わせ。
そごう1階は雰囲気がとても好きで待っていても苦にならない空間~♪
で、待ち時間に目に飛び込んできたモノは・・・
『ダニエル・オストの小宇宙展』という文字と大きな作品!blue

(ダニエル・オスト・・・ベルギー生まれ。
ベルギー王室の装飾をはじめ、世界の歴史的建築を取り込んだ作品を発表し花の彫刻家とも呼ばれる。数々の賞を受賞し、建築・インテリア・ファッションの分野からも高い評価を。)

ダニエル・オストの作品との初めての出逢いは7年前。
金沢の能楽堂で「花と音楽の饗宴」というイベントが。
最初、チケットが18000円で躊躇しましたが・・・(笑)、
ほんとこんなに幻想的でステキな空間は初めてでした~!
言葉では表現できないくらいの強い感銘を!!
それは、日本の伝統的な空間「能楽堂」という舞台を得て、
東洋と西洋の刺激的な出逢いから生まれる彼の華麗な芸術・・・
そして、弦楽四重奏が花を讃えるように美しい調べを奏でていました音符01(暗い背景用)

偶然・・・7年ぶりに彼の作品に出逢えました。
時間の都合で14階の作品は見れませんでしたが・・・これで十分!
ほんと、植物を素材としてのステキな『空間アート』ですBrilliant.

7年前のパンフ(左)と今回の展示案内(右)
DANIEL.jpg

花と植物を使って彼の世界を創りあげています。
0709210009.jpg

大胆さと繊細さを併せもつ独特の芸術性ですね!
0709210002.jpg

竹・グリーンのケイトウ・栗・まだ青いサンキライの実とつる・スマイラックス・
ヒマワリの花びらを取った中心だけを。
白い細かい花はわかりません・・・(^_^.)
0709210004.jpg

0709210005.jpg

高さもあり、エスカレーターのサイド一面の大作を堪能しました♪
0709210007.jpg

・・・芸術の秋ですね~!・・・十五夜


シーフードレストラン♪・・・プーケット

2007.09.22 20:47|タイ(Thailand)
引き続きプルメリアの記事をと思ったのですが・・・
ちょっと飽きる頃かなぁ~と(^_^;)、今回はプーケットでのお料理を~

前回のバトンビーチのホテル宿泊日の夕食です。
タイのビーチといえば、やっぱり「シーフード」
私もタイへ来たら必ず食べるというめっちゃシーフード好き~♪
今回もアンダマン海で取れる新鮮なシーフード求めて・・・
プーケット1番の繁華街・バトンビーチのビーチロードを行ったり来たり!

迷ったあげく、老舗の「サボイ・シーフード」に決定~♪
「サボイ」とは王室語で、「食べる(召し上がる)」という意味だそう。
ならば美味しいだろう??(笑)と単純にここに。。
・・・お味の方は、☆☆☆☆といったところでしょうか・・・ね!?

店頭で好きなシーフードを選び、好きな調理法でお料理してくれます♪
シーフード 1

画像がぼけぼけですが、ビーチロードから見た「サボイ・シーフード」
シーフード 2

タイへ来たら、やっぱりビールは「シンハー」でしょう~
シーフード 3

世界3大スープ「トム・ヤム・クン」・・・辛くて酸っぱいエビ入りのスープ。
微妙な味だけど、初めて食べた時から病みつき~♪
ここのトム・ヤム・クンはコクがあってとっても美味でした
シーフード 4

さてお次も定番の「プー・パッポン・カリー」・・・
カニの甘みと卵がカレー味と相まって美味しい♪
タイ米とも相性バッチリ!・・・ごはんが進みます~!
シーフード 5

あっ、選んだロブスターがこんなに小さくなってしまって・・・(^_^;)
ガーリック味にして失敗!こってりとした味は西洋人向けだったかも!?
もっと食材の味が生きる味にすればよかった、もったいない!(笑)
シーフード 6

おまけ・・・バトンビーチのビーチロードです。
シーフード 7

プーケットで出逢ったプルメリア♪・・・Part 2

2007.09.20 19:22|プルメリア
前回のPart2です。

プーケット到着日に1泊したホテルで出逢ったプルメリア。
バトンビーチの「インビアナ・カバナ・プーケット・リゾート&スパ」・・・
ゲストルームの前や通路はガーデン
そこで見つけた白いプルメリア♪

曇り空ながら、朝起きて外へ出て見渡すと・・・
プルメリアの花が目の前に・・・そして爽やかな風に吹かれていい香りが!
ん~、最高の朝の迎え方です~!
毎日こんな朝を過ごしていると、きっと長生きできそう~!

では目の前に咲いていたプルメリアを続けて3枚どうぞ♪
2006 phuket0090 1


2006 phuket0091 2


2006 phuket0093 3

この日お天気は悪かったけれども・・・
このホテルはオンザビーチだったので、そのままビーチをお散歩~♪
雨季でしたが、よりによってこの時はモンスーンが来てたのです(^_^.)

そしてバトンビーチの荒い波を見て思い出したこと・・・!
そう、2004年12月26日の悪夢、スマトラ沖大地震による津波。
ここプーケットでも午前9時過ぎに一瞬にして津波が襲ってきました。
タイ南部アンダマン海に面する地域だけでも5300人の命が失われた。

私がそこで目にしたビーチや全壊してリニュアルしたホテル等は、
大きな自然災害の跡を感じる光景ではなかったけれど・・・
時は流れたとはいえ、失われた尊い命を思うと深い悲しみに包まれました。
物理的に再建されても、
人々の心の傷はまだまだ時間を要するでしょう・・・。
でも、未来へ向けて強く・・・そして幸せになってほしいですね!

2006年10月のプーケットのバトンビーチの様子です。
2006 phuket0096 4


2006 phuket0098 5


2006 phuket0100 6


2006 phuket0106 7

プーケットで出逢ったプルメリア♪・・・Part 1

2007.09.17 18:49|プルメリア
昨秋の旅・・・タイのプーケットで♪

プルメリアが大好きで、バリ島からオリジナル香水を購入していました。
人口的な香りは一切使わず、
100%天然のエッセンシャルオイル(精油)を使用している優れモノ!
その優しい穏やかな香りに包まれて癒されていたのだけど・・・。

プーケットのホテル・・・
「アラマスリゾート&スパ」のメインプールで・・・。
ひらひらと風に吹かれて落ちてきたプルメリア。
生まれて初めて手にした瞬間、
この香りに触れた時の感動は超涙モノでした!!
安らぎます、至福のひととき~~♪

落ちてきたプルメリアをプールの際にそっとおいて♪
(品種:ホワイトビューティー)
2006 phuket0266


嬉しくてバスタオルの上に♪
2006 phuket0269


あいにくの曇り空とちょっとぼやけていますが、
プール前に広がるアンダマン海とプルメリアの木♪
2006 phuket0143


プールサイドでパイナップルシェークといっしょに♪
2006 phuket0271


追伸・・・
写真は極めておりませんので、スナップ写真レベルの画像でお許しを・・・!<(_ _)>
でもこれを機会に少し極めてみたいと思っています♪

はじめまして&よろしく♪

2007.09.15 20:16|ごあいさつ
今日からブログをスタートしてみようと思います♪

プルメリアの花をはじめお花は大好きで・・・
生活の一部分として欠かせない存在に。

そして、同じように青い空や海・・・
自然に触れているのが何よりも好きです。

部屋の中でも、
カーテン越しの陽射しや肌にあたる優しい風とともに・・・。

そういう「ほっと心がほどけるような時間」が今はなによりも
タカラモノ的な空間です。

どこまで続けられるか分かりませんが、何事もTry!!
心のままに写真等も交えて綴っていきたいと思います。

どうぞ・・・Cafe気分でお気軽にお立ち寄りくださいませ♪

最初の1枚・・・バリ島で出逢ったプルメリア♪
(品種:レモンサンセット)
ブログ・プルメリア 1
ヴィラのプールに木から落ちて浮いたプルメリア・・・癒されました。

プロフィール

Plumeri

Author:Plumeri
プルメリアと花々&青い空と海が好きな私です。
何気ない日々の中で、心のままに感じたコトを・・・写真(LUMIX TZ5)も交えてこのCafeで綴りたいです♪
コンデジからEos Kiss X3も加わり、そしてNEX-5Dもプラスされました。
いつの日か、日記ブログから写真ブログへ変身したいです。

BGM♪

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

RANKING

カテゴリー

月別アーカイブ

07  03  02  01  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

リンク

RSSリンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。